2015 6月   
トップへ
 NU-1
 
 キラキラ輝くシャクヤクが見頃を迎えました。

 
   NU-2
  
 田植えからしばらく立ちました。水面に映る逆さ風景、風もあり、鏡のようになりませんでした。

 
   NU-3
   NU-4
  
 初めて、能登半島へ行ってきました。
石川県輪島市にあった国指定の重要文化財、
能登に配流された平家一門、平時忠(たいら ときただ)を祖とする上時國家(ときくにけ)と下時国家です。
どちらも豪壮な茅葺き造りです。
 
   NU-5
   NU-6
  
 石川県珠洲市にあった塩田です。昔ながらの製法で作っている塩田です。
朝ドラ「まれ}でも紹介された塩田です。大きな釜で、塩田で濃くなった海水を煮て作ります。燃料は薪です。
薪を燃やしたときに出る煙は、葺いた茅の間を通って茅葺きの屋根から出ます。合理的な造りです。

 
  
トップへ